大阪 兵庫 京都のチャイエス,韓国エステ,中国エステ,回春エステなら!割引情報,エリア別検索,口コミ,体験談など盛りだくさん!

大阪エステ性感研究所FC 天王寺支店 体験日記

風俗エステナビのたぁです。

今回、私がお邪魔いたしましたのは、「大阪エステ性感研究所FC 天王寺支店」です。

天王寺駅を降りて、天王寺公園の横、谷町筋を北上すると、いくつかホテルが見えてきます。
たちんぼの有名エリアですね。立ちんぼは怖いので私は絶対にしません。
さて、その中に大阪エステ性感研究所FC 天王寺支店っぽいイメージのマークが建物がありますのでINします。

さて、大阪エステ性感研究所FC 天王寺支店の形式としては受付で料金を支払う「ホテルエステ」形式になります。

今回選んだのは、60min(お試し)パック(ソフトタッチ・指名料込)11,500円。
すぐ近くのホテル代2,000円も支払って、合計13,500円也。
※時期によっては料金が違う可能性があるので、事前に電話などで確認してください。

受付の2階にある待合室で待つこと10分程度・・・スタッフの方が姫の準備が出来たと声をかけにきてくれました。

アダルトな雰囲気漂う30代のお姉さんといったところでしょうか。紫が似合う女性です。

お互いに挨拶をして、お店のすぐ前のホテルへ向かい、早速お風呂で汗を流します。
さっぱりしたところで、まずは、うつ伏せになります。

マッサージの開始ですね。

このときに、「気になるところありますか?」と聞かれます。
肩と足裏を入念にやってもらうことにして、マッサージ・エステスタート!
最初は足の裏が、彼女の指の刺激を受けます。
この力加減が絶妙で思わず声が出ました。

つづいて、全身のリンパの流れを良くしてもらい、体がふわっと温かくなっていきます。

むむむ…やりおる。
滞りすぎていた腰の老廃物が、流れ始めて見事でした。

と、楽になったことに感心していると背中にムニュっと柔らかい感覚が、私の大好きなおっぱいがひっついています。

ここから性感マッサージがスタート。
トップレスになった姫が私の背中全体にペロペロしてもらい、耳、首、腰様々なところを柔らかい下が這います。

ぶるぶるしました。すると、「仰向けになってください」との声がして、おっぱいとご対面です。

もちろんアソコはフル勃起状態。

密着体勢になった彼女が、そんなアソコへと手を伸ばします。
ジュジュジュと音をたてながら乳首を吸われ、手コキ。
その手コキも変幻自在で、何度もイキそうになっては寸止めの連続です。

密着状態ですので、私も揉み応え抜群のオッパイやお尻を触っているのは言うまでもありません。
そんな中、抱き合うような体勢で彼女が私のアソコを握ったまま全身を上下に動かしながら手コキ。
これには我慢の限界。
フィニッシュでございました。

腰と肩が予想以上に楽になったこと、性感での密着感。
共に、期待以上のものでした。

<天王寺の風俗一覧はこちら>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

クリックお願いします

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ