大阪 兵庫 京都のチャイエス,韓国エステ,中国エステ,回春エステなら!割引情報,エリア別検索,口コミ,体験談など盛りだくさん!

2017年と2018年

Fuエステでございます。

2017年もようやく本日で終わりを迎えます。

去年の、年末もお店の方でお食事をさせて頂いたりとしていましたが、今年はゆっくり一人でゲームでもしようかと思います。

さて、2017年は2016年からのチャオデリブームの流れにのって、チャイデリ店舗数が関西だけでも4~5倍ぐらいに膨れ上がりましたw

2018年度もいろんなチャイデリがOPENしますので、この流れは続きますが、淘汰されるお店もでてくるでしょう。

その兆候はすでに出てきていて、十三や大阪市外、数の多い日本橋でもすでに数件つぶれているので、加速されるか、よっぽどじゃないと、新規参入が難しくなっていくでしょうねw

ここまでがチャイデリのお話です。

チャイエスに関しましては、いろんなママさんに聞いていくと、暇というお声がかえってきます。

ただ、お店によっては、忙しいところも結構あり、チャイエスの中でも2極化してきていまして、「0.2:9.8 = 忙 : 暇」ぐらいの割合で・・・

ですが、チャイエス好きさんたちの根強い人気もありまして、個人的な感覚ですが、底入れしたように思います。

要は、チャイエス好きもいればチャイデリ好きもいる・・・当たり前の話でございますw

さらには、中国系のお店の中でもサービスが多種多様化してきているので、そこらへんが2018年はどうなるかが鍵かな?と・・・

ただ、ママさん連中からしましたら、サービスの多種多様化のなかで、チャイデリ チャイエス 関係なく女の子に頑張ってもらうかが悩みの種らしいです。

ま・・・ここらへんは日中かんけいないですがね・・・

水ものですので・・・古来から続く悩みでございますw

というわけで・・・締めくくりは、良い子がいるお店が人気出るwという当たり前の内容で終わらせて頂きます。

最後に・・・

当サイトもおかげさまで、来年で4年目を迎えます。

今悩んでいるのが、チャイエスとチャイデリを混合していて、サイトに書いてありますが、分けてほしいというお声がかなり多く、約4年目を境に分けようかなと考えています。

今回年末年始お店にお伺いしないのも部屋にこもって分けようかなと考えている次第にございます。

さて、どっちをどっちにするかを悩んでいますが、来年の1月下旬ぐらいにはまたお見せできると思いますw

それでは、よいお年を・・・

2017年度はありがとうございました

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大阪のチャイエスや中国エステ

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ