大阪 兵庫 京都のチャイエス,韓国エステ,中国エステ,回春エステなら!割引情報,エリア別検索,口コミ,体験談など盛りだくさん!

童貞にもできる!女性に「Yes」と言わせるデートの誘い方

ステップ2:相手の好みを把握した流れで、具体的な日時を提案しデートに誘う

デートにこぎつけるために決めなければならないことは3つです。

①When? いつ

②Where? どこで

③What do we do? 何をするか

②と③だけしか決めなければ「いつか行こうね」と社交辞令で終わるじゃろう。

逆に①しか決めなければ、デート当日に計画性がなく頼りない男だと取られかねません。

3つすべてを満たすためにも、具体的な日時を提案しながらデートに誘いましょう。

【彼女がお肉好きな場合】

「お肉なら〇〇のシュラスコめっちゃ美味しいよね!」

「そうなのぉ?気になる~!」

「じゃぁさ、今度の土曜日に一緒に行ってみようよ?」

【彼女が美術館好きな場合】

「そういえば〇〇美術館の□□展って△日までだよね~?」

「そうそう、終わるの残念なんだよねー」

「だったらさぁ来週の日曜に締めとして行ってみない?」

【彼女がInstagramにハマッている場合】

「最近〇〇カフェのケーキ、ハッシュタグでよく見かけるよね?」

「あそこのケーキめっちゃカワイイもんね!」

「知ってた!?じゃぁさ〇日に写真撮りがてら一緒に行こうよ」

このように彼女の好みさえわかったなら、あとは具体性を持たせて誘うのじゃよ。

「興味がある」「いつか行ってみたいと思ってた」そんな探求心をくすぐることができれば、

必然的にOKしてもらいやすくなるのじゃ!

ステップ3:現実味のあるデートに誘う|昼デートの方が成功率は高い

ステップ2で「いつ・どこで・何をするか」を提案しましたが、このとき一緒に「現実味」を持たせるのがコツじゃ。

例えばなんじゃけどシュラスコのお店に行くなら料理の写真、美術館に行くなら展示会のポスターなどを見せるのがそれですぞ。

「この人とのデートではこれを見るのか・食べるのか」とあなたとのデートをよりリアルに想像してもらうのがポイントなんじゃ。

こうすることで安心感もありますし、期待度も高まるためOKしてもらえる確率がグググッと上がりますぞ。

また誘うのは夜ではなく昼間を指定するのがオススメ!

現実味を持たせる理由に「安心感」があるように、夜を指定してしまえば女性は身の危険を感じます。

「デートプランはいいのに時間帯がちょっと…」そんな理由で断られないためにも、夜のお誘いは控えた方が無難じゃぞ。

食事ならディナーじゃなくてランチという単語を使った方が、彼女もOKしやすくなりますぞ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大阪のチャイエスや中国エステ

カテゴリー

アーカイブ