大阪 兵庫 京都のチャイエス,韓国エステ,中国エステ,回春エステなら!割引情報,エリア別検索,口コミ,体験談など盛りだくさん!

日本と中国の習慣の違い

日本と中国ではいろいろな習慣の違いがあります。では具体的にどのようなことが挙げられるのでしょうか。まずは食事の際のルールが全然違います。

日本も中国もどちらも箸を使って食事をする文化ですが、日本は箸を食器手前に横にしておきますが、中国では食器の横に縦に置きます。さらに中国では客人として食事に招かれた際、すべて食べることは「供された料理が足りない」ことを意味するため、「十分に満足した」ことを示すために若干でも料理を残すのがマナーとされます。

また服装や身なりのルールについても日本では場所に応じてふさわしい服を着る決まりがありますが、中国ではあまり意識されていません。中国でも結婚式などは正装するのがマナーですが、日常生活においては日本のようにTPОが強く意識されることはありません。

私は日本人で、日本の習慣こそが正解だと思っていますが、他の国からすると疑問に思うこともたくさんあるのでしょうね。いろんな文化を理解して、お互いに尊重し合うことも大事なんだなぁと思いました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大阪のチャイエスや中国エステ

カテゴリー

最近のコメント

アーカイブ