大阪 兵庫 京都のチャイエス,韓国エステ,中国エステ,回春エステなら!割引情報,エリア別検索,口コミ,体験談など盛りだくさん!

中国の国旗

中国国旗は1949年にデザインされ、真っ赤な国旗の左上に大きい黄色の星が1つ、その右側に間隔を置くように黄色い4つの星が並びます。

赤色は「革命」を、そして黄色は「光明」を意味します。大きな星は「中国共産党の指導力」を表し、右横の4つの小さな星は「労働者・農民・愛国的資本家・小資産階級」の4つの階級を表しています。

この小さな4つの星の頂点を大きな星に向けさせているデザインは「共産党の元で一致団結すること」を意味しています。中国は1949年に中国共産党によって建国された社会主義国家ですので、国旗にもその意味合いを表していることがよく分かります。

いろんな国の国旗は目にすることが多いですが、色や意味合いまでは分からないことって多いです。歴史や意味合いを深く考えて見てみると、今後違った見方ができるかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

大阪のチャイエスや中国エステ

カテゴリー

アーカイブ