中国のクリスマスについて

もうすぐクリスマスですね。街はイルミネーションに包まれ、年に一度の恋人たちの日を待ちわびるカップルたちの姿であふれかえっていますね。自分は今中国人で大好きな女の子がいますが、では中国人にとってのクリスマスとはいったいどんな存在なんでしょうか。

 

歴史を紐解いてみますと中国ではクリスマスを祝うという文化があまり浸透していなかったようです。ですが、近年では西洋化が進んだことで、若い人達の間にクリスマスを祝う習慣が少しずつ広がっているそうです。

 

ここで意外だったのが中国のクリスマスプレゼントで送られる最もポピュラーな物が皆さんもご存知の果物だったのです。その正体は皆さんもご存知のリンゴです。ではなぜ中国ではリンゴがクリスマスに人気なのでしょうか。りんごは「平安果」と呼ばれており、これがクリスマス・イブ(平安夜)と似ているからという説があります。リンゴは禁断の果実と言われる果物なので本能的に求めるものなのかもしれません。

 

では逆に中国ではクリスマスプレゼントに渡してはならないタブーと言われるものがあるのをご存知でしょうか。クリスマスに贈っていけないものは、「靴」と「傘」と「置き時計」だといわれています。日本でも靴を贈ることは良くないとされていますが、中国でも同じような意味があるようです。また、傘は中国語で「傘(サン)」と言います。この傘の発音が「散(サン)」と同義であることから、二人の関係が「散る」という意味があることからこれも贈ってはいけません。傘と同じような理由で、置き時計は「鐘(ヂョン)」と言い、「終(ヂョン)」の発音と一緒ということで、贈り物にはタブーとされています。

 

日本人にとってはとても大切な意味合いを持つクリスマスですが、中国ではそこまで歴史が深くないためプレゼントを異性に渡すことさえ、対した意味を持たないようです。また、中国で「クリスマスに何をするか?」というアンケートでは、「特に何もしない」という回答が一番多かったそうです。このことからクリスマスだからといって張り切るのではなく彼女との距離を縮めていければいいと感じました。結ばれた暁には盛大に二人で聖夜を満喫したいと思います。現状では全く相手にされていないので傘や靴をもらわないように気を付けたいと思います。

大阪のチャイエスや中国エステ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

チャイエス

コラム

  1. 編集長が初めてチャイエスを体験したあの頃
    こんばんは。アメリカは自由の国と呼ばれていて、性にもオープンなイメージがありますが具体的にどんなお店…
  2. 編集長が初めてチャイエスを体験したあの頃
    エッチがしたくなるのは何も男性だけの感情ではありません。女性だってエッチしたいって感じるときはありま…
  3. 編集長が初めてチャイエスを体験したあの頃
    昨今、男性不妊はかなり多いことが分かっています。精力増強や体質改善のためには毎日の食事が非常に大切で…
  4. 編集長が初めてチャイエスを体験したあの頃

    2017/11/5

    中国の国旗
    中国国旗は1949年にデザインされ、真っ赤な国旗の左上に大きい黄色の星が1つ、その右側に間隔を置くよ…

Fu-エステより

Fu-エステは関西(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)のメンズエステ・アジアンエステ・チャイエス・中国エステ・韓国エステ・回春エステなど最新情報を無料でお届け!エステの場所やフリーワードから自由検索!メンズエステ・アジアンエステ・チャイエス・中国エステ・韓国エステ・回春エステなどの口コミ・体験談を掲載しています。
どのお店・女性と遊ぼうか迷っているそこの貴方!絶対に参考になること間違いなしです!
関西(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)のメンズエステ・アジアンエステ・チャイエス・中国エステ・韓国エステ・回春エステ情報なら!エステ店をお探しの方は、Fu-エステで!

【PR】

大阪 梅田のチャイエスの口コミ 大阪 日本橋のチャイエスの口コミ なんばのチャイエス 神戸のチャイエス 神戸のチャイエス 神戸のチャイエス

地域ごとの新着情報

アーカイブ

ページ上部へ戻る